前へ
次へ

ハンバーグは市販の合い挽き肉を使うか

ハンバーグのメインの材料としてミンチ肉があります。
牛肉や豚肉の他鶏肉などのミンチ肉を使うこともあります。
ヘルシーに作りたいなら豆腐やおからなどを混ぜて作ることもあり、いろいろな材料を合わせることで美味しく作ることができるでしょう。
ではミンチ肉はどうやって買うのが良いかです。
肉の売られ方としてそれぞれ塊のままのものもあればミンチもあります。
また牛肉と豚肉のミンチを混ぜ合わせた合い挽きと言われるミンチ肉もあります。
さすがに塊を家庭でミンチにするのは大変なのでミンチ肉を選択するでしょうが、牛肉と豚肉の合い挽き肉は売られているものをそのまま買うのが良いかです。
普通の合い挽き肉は5対5の割合で牛肉と豚肉が混ぜ合わされているものが多く、ハンバーグを作るのには適さないものもあります。
よく言われる黄金比率は牛と豚が7対3になるのが良いとされているので、別々に購入して自分で合わせるようにすると良いでしょう。
ハンバーグ用の合い挽き肉なら7対3のものもあるかもしれません。

Page Top