前へ
次へ

良い魚屋さんを見分ける方法を知る

魚が買えるお店としてはまずスーパーがあります。
パックに入っているので選びやすく買いやすいでしょう。
しかしスーパーではなかなか魚の情報が得にくく、売られているものをそのまま買うしかありません。
その時期の旬であったりその日に一番いい魚を知ろうとすると魚屋さんの方がいいかも知れません。
最近は魚屋さんを見かける機会が少なくなっていますが、商店街などではまだまだ頑張って運営しているところがあります。
ただ魚屋さんにも良し悪しがあり、できればいい魚屋さんと付き合いながら買い物をしたいでしょう。
これまでスーパーで買うことが多かった人はどうやっていい魚屋さんを見分けるかです。
まず夕方に行ってみて魚の在庫が多いか少ないかをチェックしましょう。
魚は日持ちがしにくいのでその日に売り切る必要があります。
夕方にほとんど在庫が無ければ魚の管理をうまくしているお店と言えそうです。
また魚のあらを売っているお店は新鮮な魚を売っているお店でしょう。
あらは新鮮でないと売れないためです。

Page Top